アイピロー取り扱い説明書

こんにちは、鍼灸師ヨガインストラクターの犬塚志保です。

今回は、アイピローの使い方についてご説明します。

このアイピローはオリジナルで制作しているもので、より充実したヨガの時間を過ごしていただくためのアイテムとしてご紹介しています。

【使い方 日常編】

・目が疲れているとき

・パソコンやスマホを使ったあと

・寝る前のリラックスタイム

【使い方 ヨガ編】

・仰向けで行うリラックスポーズのとき

・シャバーサナのとき

【使い方 応用編】

・レンジで温めて、カイロとしてお腹や腰に

・お好みのアロマオイルを1滴たらして

【中身について】

中には玄米が入っています。

目元のフィットしやすさと、程よい重さ、入手しやすさから玄米を選びました。

2020年版には、前年に収穫したラベンダーが入っています。

ほのかに香るラベンダーが、からだとこころの疲れを癒してくれます。

【お手入れ】

このアイピローは二重構造になっており、外のカバーと、中の本体に分かれています。

外のカバーは、手洗いか、洗濯ネットに入れて洗濯機でのお洗濯ができます。

乾燥機の使用によりカバーが縮むと、本体が入りにくい可能性があります。できれば自然乾燥をおすすめします。

中の本体は、洗うことはできません。

気になる方は、天日干しなどのお手入れをしてください。

【温めかた】

外のカバーをつけたまま、レンジで2分/500Wを目安に温めます。

加熱直後は大変熱くなっていますので、やけどなどにご注意ください。

アイピローとしてはもちろん、自然派カイロとしてお楽しみいただけます。

ラベンダーの香りが苦手な方は常温でご使用ください。

レッスンの際にお試しできますので、気になる方はお声がけください。

使用方法についてのご質問などはHPの問い合わせフォームからお願いいたします。