オリエンタルヨガ講座資料③

オリエンタルヨガ全3回のうち、最終回7月10日分の講座資料スクリーンショットを掲載します。



当日プロジェクターを使用いたしますが、お手元で確認されたい方はご利用ください。










お灸の種類や方法については、商品に付属している説明書を使用しますのでお手元でご確認いただけます。




 


全3回の講座を通して感想やご質問など、お待ちしています!

ひと言、長文、箇条書き、なんでもOKです。


ご意見、ご感想を発信する方法はこちらです。


①スマートホンでQRコードを読み込んでいただき、フォームに入力する。


②フォームリンク先URLをタップする  

https://docs.google.com/forms/d/1URZz8MEugGlXdH4tQLmNsbu2LkJ751rnLlxYf5fKk1o/edit


③当日用紙する紙に手書きで記入する



ぜひ、皆様のお声をお聞かせください!





 


わたしたちは、内的外的の境なく多様なストレス(外邪)にさらされて過ごしています。


そのストレス(外邪)に立ち向かうためにバリアアイテムとして東洋医学の要素をアレンジしながら取り入れていくことは、心身の安定性を保てるような体力を維持できる思考につながってきます。


心身の安定性をいかにコントロールできるかどうかが、健康管理の第一歩につながってくる時代になってきてるのではないでしょうか。


定期的に訪れる、それまでは想像もつかなかったような出来事に胸が苦しくなりますが、皆さまにとってヨガやお灸が少しでも前向きになれるきっかけになれたらうれしく思います。



 



今回の講座開催にあたり惜しくも落選された皆さまも、何かの機会にお会いできましたらその時は楽しいお時間を共有できたら幸いです。



最後に、このような機会を設けていただいた大野公民館の皆様に、こころより感謝申し上げます。


ありがとうございました!



犬塚志保