バランサー

こんにちは、鍼灸師ヨガインストラクターの犬塚志保です。


今日のレッスンテーマは「はじめてのバランスポーズ」でした。





バランスポーズといえば片脚立位が定番ですが、そこはぐっとこらえてまずは膝立ちから。


多少のツイストも加えて、安定性UPです。


まっすぐってとても脆いんですよね。ちょっとの衝撃でもすぐにポキッと折れやすい。


ねじり、ひねりなどの要素を加えることで、多少のぐらつきなら自力でリカバリできるようになるのでほんとに不思議。


もちろん、ヨガの話です。




ぐらついたときに助けてくれるのが、足裏、視線、呼吸です。


・足裏のセンサーをなるべく多く動員させて、地に足のつける

・どこでもいいのでポインターを決めて、視線を定めよう

・まずは落ち着いて吐くこと、吐ければ次は吸うだけ


集中力が高まるのもバランスポーズのいいところですね。


レッスン後に書いているこのレッスン日誌ブログも、いつもよりなんだかすいすい書けてる気がします!




来週のレッスンは、「太陽礼拝へのスモールステップ」です。


太陽礼拝の動きを分解して練習してみます。お楽しみに☆


最後までお読みいただきありがとうございます。


暑さにうまく対応して、よい週末をお過ごしください。


Shiho