#16 胎児のポーズで親子ヨガ

更新日:8月21日

こんにちは、鍼灸師ヨガインストラクターの犬塚志保です。


今週のレッスンは夏休み企画第一弾「親子ヨガ」でお送りしました。

スペシャルゲストとして長女(小2)も参戦!






パラカアーサナ(プランク)のバリエーションをいくつか




ガルバピンダアーサナ(胎児のポーズ)で一触即発!



ガルバピンダアーサナは、アシュタンガヨガのプライマリーシリーズで出てくるポーズです。


あぐらを組んだ隙間に腕を通すやり方もありますが、軽減バージョンなら子供でも楽しめます。


少しずつ右にずらしながら、起き上がり小法師様に9回繰り返したら、ぐるっと一周して正面に戻ってきます。




最後はしっかりシャバーサナでリフレッシュ。



普段は学童クラブに行っている長女ですが、光化学スモッや熱中症アラートが出ると外遊びの時間が限られることもあるようなので、少しでも室内で体を動かしてほしくてヨガに誘いました。


「来週もヨガやる!」と言っていましたので、お子様連れでどうぞご参加くださいね。



夏休み週間に入られる方も多いと思います。

色々制限が続きますが、少しでも楽しい思い出がつくれますように。




Shiho