#37 リンパのつまり解消

こんにちは、鍼灸師ヨガインストラクターの犬塚志保です。


今週のレッスンは「リンパのつまり解消」をテーマにお送りしました。




リンパとは血管壁から染み出た水分がリンパ管に流れた液体のことですが、動脈と静脈を繋ぐ役割もしています。


・余った水分の再吸収

・体外からの異物の排除

・タンパク質の再取り込み

・脂肪の再吸収


これらの役割がリンパには備わっています。


その時はお腹いっぱいで食べきれなかったけど今になって小腹がすいてきた、というときのために生理物質を効率よく循環させる賢いやつです。


(夕飯の残り物をお弁当に詰めることは、けっして手抜きではないということです!)



ヨガでは筋膜層にアプローチすることでリンパの循環を促し、経絡的には半表半裏を主どる太陽三焦経を通すことを目的としたプログラム構成にしてみました。


またリンパのつまりは浮腫みにも影響しますので、足を上げる逆転のポーズも組み込み、「我々には重力があるのだ!重力は時に味方になるのだ!」という流れで最後は結ばせていただきました。




やっとお正月気分が抜けてきた今週でしたが、凍結で転倒し骨折したとか、腰が痛いとか、雪の影響がでてるなあと感じました。


最寄り駅のPCRセンターも長蛇の列で、まだまだ数は伸びそうですね。


学校関係は年度末に向けて慌ただしくなってきましたが、休めるときは休んで、働くときはしっかり働いて、メリハリのある生活は体調管理にもつながります。


よい週末をお過ごしください。





追伸

次週は月イチ太陽礼拝です!



Shiho