#52 お腹

こんにちは、鍼灸師ヨガインストラクターの犬塚志保です。


5月第一週のレッスンは「お腹」をテーマにお送りしました。


先週の配信レッスンでは股関節や骨盤周りを念入りにほぐしましたので、お腹周りに効果的なアーサナも一層パワーアップできたのではないでしょうか♪








「腹筋とかやったほうがいいですかね?」


これは腰痛を繰り返しやすい方がしやすい質問のひとつです。


腰痛=腹筋説はかなり浸透しているようで、急性期から慢性期に移行したあたりのもうあの痛みは経験したくない!ともがいている時期に多い質問です。


「腰痛は腹筋だけでは再発予防にならない」ということを、その方に合わせて説明をしています。


日常生活において腹筋だけを使うことはほとんどありませんよね。


しなやかな背骨と骨盤、体幹の捻じり、筋肉の伸縮、落ち着いた呼吸、安定した情緒、全方位において可もなく不可もない状態でヨガを楽しむことを心がけていただくようにしています。


これは、腰痛予防と共通することばかりです。


腰痛になる原因を軽減させることが最優先ですが、ヨガをはじめとして適度な運動習慣を身に着けることは未来への腰痛予防、そして医療費削減になりますからね。




 


今回は体の前面にあるお腹にアプローチしましたので、前後のバランスをとって次回はお尻にアプローチしていく予定です!!


連休中のかたも、連休明けのかたも、体を動かすには心地よい気候です。


継続中はアーカイブも見放題のオンラインヨガは1回参加もできますので、ご興味ある方はどなた様もお待ちしております♪



Shiho