#57 脚、スッキリ!

こんにちは、鍼灸師ヨガインストラクターの犬塚志保です。


今週は梅雨入りも迎え、日々のジメジメと脚のダルダルを吹き飛ばすべく「脚、スッキリ!」をテーマに行いました。








 


さて、レッスンのほうですが



停滞しやすい陰経を、こぶしdeふりこ打法マッサージ。




開脚を片足バージョンで。


両手を上げることで胸郭も広がり、呼吸による肺の宣発・粛降機能を促します。





つま先の底屈・背屈を繰り返し、ふくらはぎや脛の筋肉を弛緩・収縮させて筋ポンプ作用を活性化、体内水分を巡らせましょう。






重くなった脚はマッサージでもスッキリしますが、踵上げやつま先立ちエクササイズなど、軽い負荷のふくらはぎ運動を加えることでスッキリ時間をより長く保てることでしょう。


就寝前のちょっとの時間に、つま先を曲げ伸ばしするだけでも翌朝の寝起きがちがいます。

ぜひお試しくださいね。




 


筋肉の保水力は高く、筋肉が豊富な方ほど浮腫みが出やすいといわれております。


筋肉質×浮腫み=施術者の腕の見せ所!!


体重をかけたり、リズムを変えたり、オイルを使ったり、鍼やお灸を合わせてみたり。


手ごわければ手ごわいほど私の脳も指先も試行錯誤を繰り返し、施術中のその場のひらめきで新たな技が産み出され、しかしその技はもう二度と再現できなかったりと、そのライブ感が臨床のひとつひとつなのだなと感じています。


そして、わたしの腕も益々育っていくのでした・・・




 


来週は「ステップダウン太陽礼拝」ということで、太陽礼拝の強度を落とした練習法を実践します。


ヨガが久しぶり、ヨガを始めたばかり、病み上がりや産後など、体調に不安がある方でもできるような方法で練習してみましょう。


お楽しみに~



Shiho