#71 relax yoga

こんにちは、鍼灸師ヨガインストラクターの犬塚志保です。


9月も、月間最後のレッスンは「 relax yoga」で締めくくりました。




昼夜の寒暖差が感じられ、日が暮れる時間もかなり早くなりましたね。


寒暖差に比例して、冷えたかな?と思われるような体調不良がやや増しているようです。


蒸し暑さが減り過ごしやすい日々が続いておりますが、relaxyogaでひと息ついて夏の疲れを癒しましょう。




 

まずはもみもみタイムから。


ひとつめは、脚の内側にある陰の経絡に沿って、足首から膝下まで、膝上から鼠径部までの2つに分けてもみもみタイムです。




いつも呼吸よりややゆっくり目のペースで吸って吐いてを繰り返し、吐く息に合わせて経絡に沿って自分の体重を乗せて行きます。


陰の経絡はズボンのつなぎ目にあたるラインにそって走っています。


ポイントは、骨と筋肉の境目を狙うことです。


筋肉のマッサージというより、上下の流れを通じさせるようなイメージをもたれると脚全体が整うと思いますよ⭐︎




ふたつめは、肩甲骨からわきの下を通って二の腕までをもみもみしました。


雅な装いで腕を組み、肩の上がり具合を確認。






肩甲骨の外側からわきの下のかけての部分は、自覚はないけど揉まれるとかなりこってる部分No.1です。


この部分のコリが少しでも揉みほぐされると、肩が上がりやすくなり、首にかかる負担も軽くなります。






ついでに、鎖骨下の胸筋群もつまみ&もみもみ!


同一姿勢が長い在宅ワーカーや、抱っこが多くて日々の肩こりにお悩みのママさんたちにも、ぜひもみもみしてほしいです。


肩の上がり具合など、ぜひビフォーアフターを感じてくださいね☆



 

来週は10月に入り、上半身→下半身→太陽礼拝→Relaxと週ごとのテーマを設定しながらレッスンを重ねていきたいと思っております。


レッスン内容や運営について、ご不明な点や気になることがありましたら気兼ねなく、お気軽にお問い合わせくださいませ。


なにぶん一人でやっていると視野が狭くなりますし、ついつい皆さまに甘えてしまうところもあると思っております。


細く長く継続していくことこそがYOGA道ですので、変化に対応しながら柔軟な姿勢を忘れないよう心がけて参る所存でございます。


何とぞよろしくお願いいたします!



 

予報によると、週明けはさらに寒暖差、気温差が影響してきそうです。


遊ぶときは遊ぶ、休む時は休むとメリハリをもって、よい週末をお過ごしください。


Shiho